仙腸関節という聞きなれない言葉

仙腸関節ってどこ?

自分の意志で動かせる箇所ばかりが関節ではありません。不可抗力で動く部位にも関節があるのです。

その一つが仙腸関節で、これは股関節の上に位置する部分で、丁度骨盤をりんごにたとえると果実と芯の境目になります。

ここが圧迫などで炎症を起こすと腰部にまで痛みが広がります。特に歩くときに痛みが出るようであれば間違いないと思っていいでしょう。

病院も万能ではない

腰痛を得意とする整形外科も万能というわけではありません。特に仙腸関節に炎症が起きているかどうかは医師の慧眼に頼るか自己申告しかありません。

なので、一般的な腰痛の検査で「原因不明」と言われたら、仙腸関節障害の可能性があるのではないか相談してみましょう。

違った角度からレントゲンを撮る、MRIで検査することで原因が判明することもあるのです。